命と性の日記〜日々是命、日々是性

水谷潔が書き綴るいのちと性を中心テーマとした論説・コントなどなど。
 目指すはキリスト教界の渋谷陽一+デイブ・スペクター。サブカルチャーの視点から社会事象等を論じます。
<< 豊田信行著「父となる旅路」は、父性、霊性、聖性が合流した大河の書である! | main | 誰がイエス・キリストを殺したのか?(1) >>
オレオレ詐欺を防ぐのは、オレだ。悪魔の欺きを防ぐのは、誰だ?
0
     いわゆる「オレオレ詐欺」の被害は年々増加する一方。これまでも防止のためのテレビでの政府広報はあったのでしょうが、最新のものは、心に届く最高傑作かも。従来にない発想で防止が呼びかけられています。監督や音楽も優れているのでしょうが、カンニング竹山の名演は感動的ですらあります。ご存知ない方は、以下のyoutubeで、ご覧ください。

    主演・カンニング竹山×監督・犬童一心×楽曲・吉田山田 詐欺被害に遭った母親との電話でハッと気付く… 「オレオレ詐欺を防ぐのは、オレだ。」  
    https://www.youtube.com/watch?v=fLOIQzCPTBI


     母親に電話をかける竹山が、オレオレ詐欺の被害にあった母親を責めます。「あんたが助かればって思ったんだよ」と寂しそうな母の言葉に、電話口でハッと気が付く竹山。「毎日話せば詐欺は防げる」と気づいたのです。母と自分の回想を経て、自らの責任を痛感する竹山、多忙の中でも空き時間に母に電話をかけるようになった竹山。最後の政府広報のコピーは、「オレオレ詐欺を防ぐのは、オレだ。

     
     そこでこんな「教会公報」を考えました。

     悪魔からの欺きの被害にあったクリスチャン竹山が、祈りの中で「なぜ、あなたを信じているのにこんな目にあうのですか?」と神様を責めます。「あんたが欺かれないようにいつも語りかけてきたんだよ」と寂しそうに語る父なる神様。祈りの座で、ハッと気が付く竹山。「毎日話せば悪魔の欺きは防げる」と気づいたのです。天の父と自分との回想を経て、自らの責任を痛感するクリスチャン竹山、多忙の中でも空き時間に天の父との交わりを持つようになった竹山。最後の教会広報のコピーはこれです。

     「オレオレ詐欺を防ぐのは、オレだ。悪魔の欺きを防ぐのは、誰だ?


     こんな教会公報どうでしょう?誰か映像化してyoutubeにアップしませんか?
    | ヤンキー牧師 | 信仰エッセイ | 21:04 | - | - | - |
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE