命と性の日記〜日々是命、日々是性

水谷潔が書き綴るいのちと性を中心テーマとした論説・コントなどなど。
 目指すはキリスト教界の渋谷陽一+デイブ・スペクター。サブカルチャーの視点から社会事象等を論じます。
<< 11月のご愛読を感謝します。 | main | 「自分のサイズがわからぬ絶対者なき相対者」と「神の前での謙遜から『ありのまま』という固着への自動変換」 >>
ピース又吉はクリスチャンホーム育ちらしいぞ
0
     28日(土)の夜のこと、妻が笑福亭鶴瓶師匠が司会を務める「A-Studio」という対談番組を見ておりました。ゲストがお笑いコンビ「ピース」の二人ということで、私も視聴。その中で、少し驚くやり取りがありました。何と、鶴瓶師匠が「おじいちゃん、家族全員の前で聖書読みはるんだよな?」「ご両親もクリスチャン?」などの問いかけ。

     それに答えたピース又吉の発言からわかったことは、又吉さんの父方の祖父はクリスチャンらしいです。どうも、又吉さんの育った家庭は、祖父が聖書を読むか、証しをするかなどの家庭礼拝があったと推測されます。又吉さん自身の発言によれば、母はクリスチャンだけど、父は「母と結婚したいがためにクリスチャンになった偽物」とのこと。

     そのことの裏付けとして又吉さんは一つのエピソードを話しました。まだ、子どもの頃に、家族全員でお祈りをしていたそうです。お祈りの時は目を開けてはいけないと指導されていたのですが、開けてみたくなるのが人情です。勇気を振り絞って目を開けて家族たちを見たそうです。すると全員が目を閉じて祈っているのですが、父だけが目を開けて、又吉少年の方を見て、変顔をして笑わそうとしたというのです。父親は面白く個性的な方のようで、お笑いの素質は父親譲りかと思われます。

     ネットで調べてみると、父方の祖父は、沖縄出身者で、ハワイに移住し、重労働や差別に苦しみ、波乱万丈の人生を送られたようです。こうした経緯からしても、キリスト教信仰を持ったのは、理解できるでしょう。きっと苦労人で腹が座った一世クリスチャンというタイプだったのかな?と勝手に想像します。多くの孫をお持ちですが、きっと、何人かは教会学校に通っているでしょう。そう考えるとうれしいですね。


     人間の内面を見つめる優れた文学性は、そうしたみ言葉と祈りがある家庭環境で育まれたのかもしれません。かつては、不気味で面白がられ、現在では、一転して「文学者らしい」と評されるあの風貌も、日本人が思い描くイエス・キリストの風貌に近いのでは?ちなみに、選挙時にたびたび立候補し、過激な泡沫候補として知られる又吉イエス氏は、ピース又吉さんとは無関係のようです。

     古くは、植木等さん、最近なら今田耕司さんが、仏教の僧侶の息子さんです。同じようなことは圧倒的少数派のキリスト教内でもあるようです。私の教会学校の教え子でもある某牧師は、あの「東京乾電池」の劇団員として活躍していたようですし、時々お伺いする某教会では、「スーパーエキセントリックシアター」の第一線におり、その後回心をしてクリスチャンとなった方がおられます。以前、伝道集会の奉仕に伺った教会の姉妹からは、「息子はS.S.というお笑い芸人です。お祈りください。」とのリクエストをいただきました。確かに占いをする芸人として時々テレビでお見かけした記憶があります。


     お笑いの世界に限らず、有名ミュージシャンや芸能人の中には、クリスチャンホームに育った方、牧師子弟なども少なくありません。日本国民は、芸能人や有名人の宗教には、かなり興味を持っているようです。この記事も「ピース又吉 宗教」や「又吉直樹 宗教」などのキーワードで検索ヒットすることでしょう。

     私は有名人がクリスチャンになることによって宣教が前進するとは、思っていません。しかし、その方のために祈っているご両親や家族や教会のあることを覚えて、時には、有名人たちの名前をあげてとりなし祈ってみてはどうでしょう?もし、お祈りされるなら、今回の記事を受けて、その中にお笑い芸人ピース又吉(芥川賞作家・又吉直樹)もお加えいただければ幸いです。
    | ヤンキー牧師 | この方もクリスチャン? | 11:18 | - | - | - |
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE