命と性の日記〜日々是命、日々是性

水谷潔が書き綴るいのちと性を中心テーマとした論説・コントなどなど。
 目指すはキリスト教界の渋谷陽一+デイブ・スペクター。サブカルチャーの視点から社会事象等を論じます。
<< クライマックスシリーズって巌流島の決闘とちゃうんか? | main | 産経前ソウル支局長起訴と朴大統領の信仰 >>
川西市議選に立候補した中曽千鶴子氏はクリスチャン?
0
     最近ニュースやネットで知った程度ですが、大変な人物が川西市議選に立候補したのですね。ネット調べますと、過激なヘイトスピーチの実況中継が出てきます。徳島県教組襲撃事件で二審有罪、在特会系団体との交流などなど、すごいです。

     でも、もっと驚いたのが、この人物が、クリスチャンであること。公式ホームページの経歴をご覧下さい。

    http://www.nakasochizuko.com/?page=menu1

     これによれば、カトリック教会のオルガニストで洗礼名は、「ジャンヌダルク」とのこと。政治思想は多様であってよいと思いますので、保守・愛国はありでしょう。また、カトリックですから、(山谷えり子氏のように)靖国参拝推進もありなのかもしれません。でも、「いくらなんでもヘイトスピーチや暴力は、クリスチャンとしてはNGでしょう」と思うのです。憎しみを前面に出しての偏狭な民族主義は、カトリックの信仰にふさわしいとはおよそ思えない私です。

     この方については、ネット上に、教会でのトラブル情報があります。ある神父の性犯罪が浮上した際、「あの神父様がそんなことするはずがない」との一方的な態度で、被害者女性や家族を批判・攻撃したとのことですが、事実なのでしょうか?もし、事実であれば、過激な政治思想のとは別のところに、この方の本当の問題や歪みがあるのではないかと、余計な心配をしてしまいます。

     川西市には知り合いの牧師先生が二人いるのですが、信徒の子どもたちの一部は小学校でこの方から、音楽の授業を受けているのでしょうか?もしかしたら、「君が代」をしっかり歌わないと、叱られたりするのでしょうか?川西市内のカトリック信徒は、この方を支持したり、投票したりするのでしょうか?次々と勝手な妄想が渦巻いてしまいました。

     この方がカトリック教会に集うクリスチャンなのは、どうも間違いなさそうです。個人的には何票を獲得するか、見守りたいと思っています。
    | ヤンキー牧師 | この方もクリスチャン? | 21:54 | - | - | - |
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE