命と性の日記〜日々是命、日々是性

水谷潔が書き綴るいのちと性を中心テーマとした論説・コントなどなど。
 目指すはキリスト教界の渋谷陽一+デイブ・スペクター。サブカルチャーの視点から社会事象等を論じます。
<< 飢え過ぎ献身→植え過ぎ献身→・・・・ | main | 週末は、新潟県柏崎で奉仕 >>
育てよう健全信徒(23)ヒロシ応援系クリスチャン
0
     久しぶりのこのシリーズ。昨日からのヒロシつながりです。一世を風靡したあの自虐系お笑い芸人、ヒロシは今も現役です。最近はこんなネタを披露しております。

     『ヒロシです。 ヒロシさん一生応援します。 ヒロシさん、一生ラブです……。 5年前までファンレターに 必ず書いてあった言葉です……。 みんな死んだのでしょうか?』

     相変わらずの芸風で笑えます。

     今回、取り上げますヒロシ応援系クリスチャンとは、イエス様に、ヒロシ同様の思いをさせているクリスチャンのことです。イエス様の思いをヒロシ風に代弁すればこうなるでしょうか?

     「イエスです。イエス様、あなたを一生愛します。イエス様、一生従います・・・。3年前に、信仰決心や洗礼の証しで聞いた言葉です・・・・。 みんな死んだのでしょうか?」

     これは、笑えませんね。いわゆる「クリスチャン平均寿命3年問題」とは、卑近なたとえをするなら「イエス様のヒロシ扱い」なのであります。

     やはり、こうした「イエス様のヒロシ扱い」は、「しない、させない、真似させない」の三拍子でいきたいもの。それをしない信仰決心者、受洗者でありたいもの。それをさせない教会の指導や交わりが大切なのでしょう。さらには、それを真似させない子ども中高生へのアプローチの重要性を思います。

     多くのお笑い芸人は賞味期限があり、使い捨てとなるのが、悲しい現実。そう、出てきては消えて行くもの。ファンの関心も移り気なもの。しかし、イエス・キリストは、いのちを捨ててまで、私たちを愛し、罪から解放し、永遠のいのちを下さり、変ることなく共にいてくださる方。ヒロシの応援とは異なり、別格。生涯、信じ従うべき対象なのであります。

     この方を、ヒロシ扱いしていいはずがないでしょう。この方を「3年の賞味期限で、人生をハッピーにしてくださる方」にしてしまってはなりません。信仰決心者を、ヒロシ応援系クリスチャンにしないために教会に集う各自がすべき事は何でしょう?改めてクリスチャン平均寿命3年問題がどんなに重大さなことか痛感させられます。
    | ヤンキー牧師 | 健全信徒・教会・コリント化シリーズ | 16:09 | - | - | - |
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE