命と性の日記〜日々是命、日々是性

水谷潔が書き綴るいのちと性を中心テーマとした論説・コントなどなど。
 目指すはキリスト教界の渋谷陽一+デイブ・スペクター。サブカルチャーの視点から社会事象等を論じます。
<< 本ブログがまたまた縁結び? | main | 感激!あの坂本洋子さんとご対面 >>
ツチノコ男伝説(3)の訂正
0
     先日、「ツチノコ捕獲女」とご紹介した女性より、訂正をいただきました。私自身が感動のあまり思い込みで不正確な記事を書いてしまいました。当人にお詫びしますと共に、読者の皆さんにもお詫びし、訂正して、正しい情報をお伝えします。

    (1)まずは、「初めて会った時」に、彼が神様が備えてくださった方だと分かったのではないということ。最初から惹かれ、確信めいた思いを抱いたのは事実。しかし、自分の感情や感覚がいかにあてにならない愚かなものかということを何度も思い知られており本当に彼が人生のパートナーであるかを確かめるべく「待っていた」とのこと。
     しかも、牧師や信頼できる方に相談し、祈ってもらい、その上で彼に「私との結婚を考えて祈ってほしい」と伝えたそうです。

     本当に、成熟した判断と歩みだったのですね。読者の皆さんには極端な例として伝わってしまったかと思います。ひたすらお詫びです。

    (2)交わりが開始。「自分の結婚相手かどうか」ということとは別に彼の 成長を祈られたとか。自分や結婚のことより、彼のこと、究極的には神様のご栄光が現われされることを第一優先で祈ってこられたのです。

     この点でも彼と結婚することが中心のように伝えてしまったように思うので、訂正させていただきます。

    (3)さらに、婚約もこれからであるのに、「ツチノコ捕獲女」と表現したことも不正確でした。また、ツチノコ男は正確には捕獲するものでなく、神様からの賜物。「捕獲」という言葉のニュアンスも、デリカシーにかけていたようです。

    (4)何より彼女の証しが、読者に特別なもの、一般とかけ離れた事例として伝わってしまったことを訂正させていただきます。むしろ、彼女の歩みは非常に普遍的であり、成熟した女性クリスチャンとしての歩みであり、多くの結婚を願うクリスチャンのモデルであると思います。

     お詫びと共に訂正させていただくことで、彼女の証しがより正確に伝わり多くの結婚希望者のお役に立つことを願っています。

    | | 「ツチノコ男」&「いい男」シリーズ | 10:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://blog.kiyoshimizutani.com/trackback/1039
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE